札幌で引越しをする留学生

Posted by 管理人 on 12月 7, 2012 in 引越し |

札幌 引越し

先日、札幌でも有名な北大K寮の引越しをしました。

依頼主は、中国からの留学生で荷物もほとんどダンボール箱」に入っており20個くらいでした。

札幌市内から札幌市内への引越しの依頼です。

3階からの引越しでしたが、K寮の中が迷路のようで、また廊下も物が散乱しており、引越し荷物を運ぶのには大変苦労しました(汗)

エレベータもなく3階から20個のダンボール箱を運ぶのに、かなりの時間がかかりました。

普通は、依頼主と二人で運ぶと10分~15分のところ、小1時間かかりました。

そこから、普通のマンションの3階に引っ越ししましたが、こちらは10分で運び終わりました。

中国には、小回りのきく、赤帽の様な引越し業者がないらしく(本人曰く)大変喜ばれました。中国へ進出も計画しますか〜 日本の人口約13倍ですからね。

この様な、小回りのきく事が一番重宝されているのが赤帽でもあります。

まだまだ、赤帽の認知は低いですが、全国に組合があります。少量の荷物運びや単身者の引越しなどは得意中の得意ですので札幌から道内ももちろん道外まで幅広いネットワークがございます。

来年の春に引越しを控えている方はもう予定はお決まりですか?

札幌イーグル赤帽では日曜・祭日での特別加算料金などは一切頂いておりません。3月は引越しのトップシーズでもあります。

早い行動が費用を抑える事ができます。一度ご相談頂ければと思います。

コメントは受け付けていません。

Copyright © 2010-2014 赤帽 札幌の赤帽イーグル運送 All rights reserved.


スポンサー広告札幌 seo新潟リフォーム