ご自身で荷造りするときのアドバイス

Posted by 管理人 on 3月 30, 2015 in 引越し, 札幌 |

ガムテ

引越に備えてご自身で荷造りするときのアドバイスをお話します。

 

 

食器:ダンボールの底に新聞を軽くクシャクシャにしてクッションを作る。お皿は立てて入れる。コップは口を下にする(重ねると割れる原因になります)。隙間は新聞などをクシャクシャにして入れて食器が動かないようにする。

 

 

包丁:新聞でくるんでガムテープで止める。更にそれをダンボールの端にガムテープで固定する。ダンボールには包丁とわかるように明記する。

 

 

調味料:ダンボールにゴミ袋を入れて万が一こぼれた時の保護をしておく。しょうゆさしなどはフタの出来る物へうつす。フタが簡単に開く場合は養生テープなどはがれやすいテープで止める。

 

 

風呂・洗面用具:調味料と同様にゴミ袋に入れる。

 

 

重たい物は小さな箱に入れるなど弊社のHPにも載っていますのでそちらを参考にされて下さい。

 

 

ダンボールの向きを揃えやすくするために上、前、横の三方向に、どの部屋かわかりやすく(業者が違う部屋へ置くのを防ぐ)自分で見てわかるよう中身を書いておくと便利です。

 

 

ご自分にあったプランをよく検討して下さい。

 

コメントは受け付けていません。

Copyright © 2010-2014 赤帽 札幌の赤帽イーグル運送 All rights reserved.


スポンサー広告札幌 seo新潟リフォーム