引越と電話

Posted by 管理人 on 1月 18, 2015 in 引越し, 札幌 |

スクリーンショット 2015-01-18 16.45.02

引越しでは電話も手続きをしなければなりません。

最近は携帯電話が普及していますから、固定電話を持っていない人も増えてきました。

しかし、パソコンを持っておりインターネットを利用している人なら、プロバイダ契約のために電話会社と契約をしているはずです。
引越し先で同じプロバイダが利用できるかどうかは調べてみなければわかりません。

一般にプロバイダは地域を限定してサービスを提供しています。
また、電話会社も地域毎で別の会社です。

現在の住所での契約を終了させ、引越し先で新しい契約手続きをしなければなりません。
電話番号が変わりますし、メールアドレスも変更となります。

現代においては電話番号よりもメールアドレスの変更が影響は大きいかもしれません。
いろいろな手続きでメールアドレスを記入しているでしょう。

メルマガなどのあまり重要ではない場合は問題ありませんが、保険会社、クレジット会社、銀行などのお知らせが届かなくなると影響があるかもしれません。

新しいアドレスは引越した後でなければ取得することはできませんが、切り替え時だけでも別のアドレスを使用するようにしなければなりません。

詳しいことはプロバイダに問い合わせたり、インターネットで調べてみてください。
引越しに合わせて、電話を変更する人も多くなりました。

現代は光電話に契約することが多いでしょう。

もちろん、光電話が必要となるわけではありませんが、電話会社としては光インターネットの利用促進を考えていることでしょう。

コメントは受け付けていません。

Copyright © 2010-2014 赤帽 札幌の赤帽イーグル運送 All rights reserved.


スポンサー広告札幌 seo新潟リフォーム